2017年、潜在意識・最適化で経済的、精神的、時間的に自由な人生を実現するためのサイト

【書籍レビュー】敗者復活力 廣田 康之 (著)

公開日 2015.11.19

更新日 2016.05.02

コメントを書く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
敗者復活力 廣田 康之

私は、人生すべての経験がこやしになると思っています

 

 

この一文は、この本の冒頭に書かれている一節です。
人生の経験、あなたも思い出したくない経験の
一つや二つあるでしょう。

私もそういう経験はあります。

ですが、この本の著者である廣田氏は、中卒で
落ちこぼれだったのにも関わらず、50億円企業を
一代で立ち上げた人物です。

というわけでこんにちは、編集部のみぃです。

それでは、この本で廣田氏がどのような経験を得て、
今の立場になったのかを、少しだけ紐解いていきますね。

廣田氏には師匠がいます


今も大成功を収めている廣田氏ですが、実は彼には
人生の師匠とよべるかたがいます。

それは、浮田氏と呼ばれている一部で有名な人物です。

廣田氏は、浮田氏から格闘技を含め、様々なことを
教えて貰ったとこの本では書いています。

冒頭、引用した部分も元々は浮田氏の言葉のようです。

この事から、学ぶことがあります。

廣田氏は、運がよかったとこの本で何度も言っています。
確かに、中卒の落ちこぼれキックボクサーだった彼が、
50億円企業のグループを作ったのは、運もあるでしょう。

ただ、彼がその運を引き寄せたのは、師匠の存在に
他ありません。

よい師匠に恵まれ、その師匠の元で色々学べば
人間はいくらでもよい方法に変われると
いうことですね。

 

物事をプラスに捉えるのもマイナスに捉えるのもあなた次第


この本の著者の廣田氏は、経験は全てプラスになると
何度も繰り返し語っています。

廣田氏の言葉でいうと、「こやし」です。

これは、誰にでも出来そうで出来ないことです。
人はなかなかマイナスの出来事は引き摺るもの。
私もそうですが、あなたもそうではないでしょうか?

もしそうなのであれば、その考えは捨てましょう。

私もあなたも、マイナスな出来事も全てプラスに捉えて、
考えて前向きに生きていくことが必要と言えますね。

 

師匠と全てがこやしになる意味、そして潜在意識とは?


ここでいきなり潜在意識という言葉を
出しましたが、実は廣田氏の成功には、
潜在意識が深く関わっていると言えるかも
しれません。

というのも、多くの成功者は潜在意識を
無意識に最適化していることが多いからです。

実は、廣田氏が浮田氏を師匠に選んだことは、
潜在意識にもよい影響を与えているのです。

よい師匠やメンターを持つことは、成功に向けた
潜在意識の最適化に必要なことなのです。

そして、全てがこやしになるという言葉。

これも、潜在意識が最適化されていれば、
人間は自然とそうなっていきます。

恐らく、以前の落ちこぼれだった廣田氏は、
潜在意識が最適化されていなかったと
考えられます。

ですが、師匠と出会ってからの廣田氏は、
潜在意識が徐々に最適化され、以前の
落ちこぼれから、成功者に生まれ変わることが
出来たのではないでしょうか?

 

潜在意識と成功者の関係性


先ほどの繰り返しになりますが、潜在意識と
成功者は密接な関係にあります。

殆どの成功者は、意識的、無意識的を問わず、
潜在意識を最適化していると考えられます。

そして、どのようなダメ人間と言われている
人でも、正しく潜在意識を最適化出来れば、
成功者になれる可能性が大きくなります。

あなたも、廣田氏のように成功者になってみたいと
考えたことはありませんか?

その為には、潜在意識を最適化することで
成功者になれる可能性が高くなります!

ここで、そんなあなたにプレゼントがあります。

それは、潜在意識を書き換える
サブリミナル音源です。

プレゼントは下のバナーから請求できますので、
是非あなたも潜在意識を書き換え、
成功者への道を歩いてみてはどうでしょうか?

HSO公式サイトサブリミナル音源プレゼント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

↓キーワード検索↓