2017年、潜在意識・最適化で経済的、精神的、時間的に自由な人生を実現するためのサイト

【超簡単】潜在意識のことがわかる「お話し」Part2

公開日 2015.05.17

更新日 2016.04.24

コメントを書く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

メンタルブロックよ、さようなら・・・

前回の動画をご覧いただいた方は、
意識のしくみが簡単に理解出来たと思います。

見逃した場合は、⇒コチラ

今回はその続きになります…

前回のお話で、願いを潜在意識に送る際に
必ず起きる、ある問題点がありました。

そう、『メンタルブロック』と呼ばれるものです。

今回はその点を中心にお話しします。

願いを叶えるためには、潜在意識へその願いを
伝えるのですが、誰でも簡単には出来ない。

その理由は、人間に備わっている『防衛本能』が
願いを叶える行動をブロックしているからだと言いました。

不安、あせり、恐怖・・・

これらが、あなたの行動をブロックしているのです。

この『メンタルブロック』を外すための方法を
今日はお話ししていきます。

ではまた、次の動画を見てください!

Let’s start!

↓クリック

(文字が見にくい場合は、画面右下の部分をクリックして全画面にしてください)

メンタルブロック・・・

アファメーション・・・

シンクロニシティ・・・

カタカナが並んできましたね。

混乱しないように、このカタカナ用語を基に

ここまで潜在意識のしくみをまとめておきます。

【意識の階層】

意識1:顕在意識 (意識全体の10%以下)

自分でコントロールできる意識領域
考えたり、行動を起こすための領域
意識2:潜在意識 (意識全体の大半を占める)

・無意識の領域とも呼ばれ、生命活動には欠かせない。
・大量の情報を操ることが出来る。
・記憶の宝庫でもある

意識3:集合的無意識(潜在意識の奥深くに存在する)

人類共通の情報の領域とも言います。

潜在意識の情報がここまで届くと、
その情報を現実に実現させることが出来る。

この意識レベル1とレベル2の間に
見えない「壁(ブロック)」があります。

この壁(メンタルブロック)を外さないと
願いが潜在意識になかなか伝わらない。

メンタルブロックを外し、願いを潜在意識に伝える際、
「アファメーション」という方法を使うのが効果的。

願いが、潜在意識に定着すると、
偶然と思われる現象(シンクロニシティ)が
徐々の多く起きてくるので、実感できる。

そして、願いが叶う・・・。

今日は「アファメーション」の概要をお話ししました。

次回PART3は、その具体的な方法(効果的なやり方)です。
コチラ

※当サイトでは、ご訪問に感謝し、
潜在意識の詳しい情報を無料で提供しています。

HSO公式サイトサブリミナル音源プレゼント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

↓キーワード検索↓

HSO公式サイトサブリミナル音源プレゼント

HSO公式サイトメンタルブロックプレゼント